日本でここにしかないものも?!東北地方で必ず行きたい工場見学6選

小岩井工場

(出典:小岩井工場

住所:岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1
ホームページ:http://www.koiwaimilk.com/company/factory/index.html

数々の乳製品で有名な”小岩井”の商品がどうやってできているかを知ることができます。

事前予約は不要で入場料金は無料となっており、見学の敷居はとても低くなっています。

リカちゃんキャッスル

(出典:リカちゃんキャッスル

住所:福島県田村郡小野町小野新町中通51−3
ホームページ:http://www.liccacastle.co.jp/index.html

日本で唯一リカちゃん人形が生産されているところが見られるという、リカちゃん好き必見の工場です。

チケットは一般の大人なら800円ですが、団体の場合には割引もあります(※団体予約は25名以上)。

ヤクルト福島工場

(出典:ヤクルト福島工場

住所:福島県福島市黒岩字遠沖10-1
ホームページ:http://www.yakult.co.jp/fukushima/index.html

あのヤクルトの製品が作られている現場を見学できます。

見学は事前予約制となっており、1名~72名まで対応しています。

高畠ワイナリー

(出典:高畠ワイナリー

住所:山形県東置賜郡高畠町大字糠野目2700-1
ホームページ:http://www.takahata-winery.jp/index.asp

1990年に創業した高畠ワイナリーを見学できます。

15名を超える団体での見学の場合には事前にホームページより予約が必要です。

アサヒビール福島工場

(出典:アサヒビール福島工場

住所:福島県本宮市荒井字上前畑1
ホームページ:http://www.asahibeer.co.jp/brewery/fukushima/tour/

かのアサヒビールの製造工程をゼロから知ることができる工場見学です。

なお、工場見学は無料で事前予約が必要となっています。

ニッカウヰスキー宮崎峡蒸留所

(出典:ニッカウヰスキー宮崎峡蒸留所

住所:宮城県仙台市青葉区ニッカ1番地
ホームページ:http://www.nikka.com/distilleries/miyagikyo/index.html

ここ宮崎峡蒸留所ではウィスキーの製造工程やニッカウヰスキーの歴史を学べます。

見学費用は無料ですが、悪天候時には工場見学ができないこともあります。

最後に

ここまでご覧いただきありがとうございました。少しでもこの記事がお役に立てれば幸いです。

さて、実際に視察や工場見学に行く際に、一番問題になるのは交通手段ではないでしょうか。

人数が多いと車を数台用意しなければなりませんし、電車で移動するわけにもいきません。

そこで、会社前から視察先まで楽にアクセスできる貸切バスをご提案します。

貸切バスなら、運転手不要で一度に大人数が移動できますし、移動時間を活かして車内で会議やミーティングをすることもできます。

もし接待で自社工場にお得意先をお呼び立てする場合も、サロンタイプのバスならお得意様を車内で接待することも可能です。

ぜひ、この機会に貸切バスでの視察や工場見学をご検討くださいませ。

関連記事

お見積・お問い合わせはこちら

06-6355-0300
受付時間 / 9:00~18:00(日・祝休み)
このページのトップへ